BLOGブログ
BLOG

ストーカー被害は探偵に相談できる

2021/03/01
ゆがんだ感情表現などの嫌がらせ行為がストーカー被害です。
つきまといなどさまざまな手口でストーカー被害に合っている方からすればエスカレートしていくストーカーは恐怖でしかありません。
ストーカーは犯罪です。警察もある程度の証拠などがないと動いてくれないことが多いので、ストーカーの調査を探偵に依頼するという手もあります。
探偵事務所にストーカー行為などの被害の相談することができます。

▼探偵のストーカー調査
探偵といえば、浮気調査や素行調査のイメージがありませんか?
ストーカーの調査なども行っている事務所は多くあります。
■ストーカーが誰なのか
名前や住んでいる場所、勤務先を調査しストーカーが誰なのかを特定します。
■ストーカー行為の証拠集め
ストーカー行為といってもさまざまな手口があります。
どのようなストーカー行為をしているのか証拠などを探偵に集めてもらうことで、警察への相談もスムーズになります。
■盗聴器などが設置されていないか
テレビなどでも知らない間に盗聴器を仕掛けられていたなど見ますよね。
悪質なストーカーは自宅に盗聴器を設置していることもあります。自分では盗聴器を発見することは難しいですが、探偵は専用の機材で室内を調べることができます。
■カメラの設置
カメラに証拠が録画されれば証拠となるので自宅などで被害にあっている場合は、カメラの設置は役立ちます。

ストーカーされていることに気づいて誰にされているのか分からない恐怖。
探偵では、ストーカーが誰なのかを特定したりストーカー被害の証拠を集めることができます。
証拠を集めることで、警察にも相談した際に動いてもらえますし訴訟など場合重要な証拠になります。
当社ではストーカー調査も行っておりますので悩まれている方はご相談ください。