BLOGブログ
BLOG

風俗は浮気になるのか?

2021/02/01
男性と女性の浮気の判断には差がありますよね?
特に『風俗は浮気なのか?』という判断は難しい所です。
風俗に行くことは浮気なのでは?と考える女性も多いですが実際グレイなところなので、ここでお話しさせてください。

▼風俗とは
ここでいう風俗とは、性的サービスを目的に営業しているお店を指します。
種類としては、
・ソープランド
・デリバリーヘルス
などがあります。
もっと細かく言えば、特殊な性癖を満たすお店も多種多様に存在します。

▼風俗は浮気ではない
実際のところ、単純に風俗に行くことでは浮気には値しません。
なぜならば、民法第770条「裁判上の離婚」の定めでは、「配偶者に不貞な行為があったときには離婚の訴えができる」と記されているからです。
風俗=不貞な行為ではないことが理由です。
性的サービスを金銭で購入しているので不貞行為とは言えないのです。
しかし、不貞行為と疑われることもしばしば確認できます。

▼不貞行為を疑われるポイント
・毎回同じ女の子を指名する
・デートをしている
・告白している
・仕事以外で会っている

簡単に言うと、男性側に風俗嬢への恋愛感情があるかどうかです。
風俗自体は不貞行為になりませんが、そのきっかけには十分にあります。

▼風俗を理由に離婚することもできる
旦那様の風俗通いが生活費を圧迫している状態になったり夫婦関係の破綻など、慰謝料ありの離婚に持ち込むことも可能です。
しかし、そのためには確実な証拠をつかむ必要があります。
でも男性の風俗に女性が乗り込むのは、現実的に厳しいです。
そういう時の証拠集めには、探偵事務所に依頼することも有効です。

浮気の相談ができる探偵社を茨城県でお探しでしたらぜひ一度お問い合わせください。