BLOGブログ
BLOG

カカオトークが浮気用に使われている理由

2020/12/15
LINEのようにメッセ-ジのやり取りができるアプリ「カカオトーク」。
韓国では多くの人が利用していますが、日本では浮気用として使っている方が多いんです。
今回は、カカオトークが浮気用と言われている理由を紹介していきます。

▼カカオトークが浮気用と言われる理由
カカオトークはLINEの機能とあまり変わりません。
なぜ浮気用としてカカオトークが使われているのか以下の理由があります。
■浮気していることがLINEよりバレにくい
カカオトークを使う一番の理由が、LINEで相手と連絡を取り合うよりバレにくいという点があります。
普通なら浮気相手とはLINEで連絡を取っていると疑うものです。
連絡手段をカカオトークにすることで、パートナーを欺くことができます。
また、メッセージの誤送を防ぐために利用している人もいます。
■通知オフ、パスワードロックが設定できる
カカオトークはLINEと同じように通知オフ、パスワードロックの機能が付いています。
万が一パートナーにカカオトークが見つかってしまった場合も、ロックをかけていれば、内容を見られることはありません。
カカオトークを利用しているうえに、ロックまでかけていれば浮気の可能性は高いでしょう。
■出会い目的の掲示板が多数存在している
カカオトークには、出会い目的の掲示板が多数存在しています。
LINEやSNSと違って、新しい出会いの機能が浮気しやすい環境を作ってしまいます。

▼浮気をしている人がとる行動
浮気をしているパートナーの特徴的な行動をまとめました。
・突然パスワードロックをかけはじめた
・突然通知をオフにじはじめた
・仕事の電話と言って外で電話をすることがある
・トイレやお風呂にまでスマホをもっていく
思い当たる項目はありましたでしょうか。
パートナーがカカオトークの利用や上記のような行動をとっていて心配な方は、
探偵などに浮気調査してみても良いかもしれません。