BLOGブログ
BLOG

探偵と興信所の違いは?

2020/09/15
探偵と興信所の違いって分かりますか?
どちらも同じような感じがして違いがよく分からないですよね。
今回は、探偵と興信所の違いをご紹介します。

▼探偵と興信所の違い

現在では探偵と興信所の違いはそれほどありませんが、元々は個人からの依頼を身分を隠して調査するのが探偵、
企業からの依頼を身分を明かして調査するのが興信所でした。
今はその垣根がなく、探偵でも企業の依頼を請け負ったり、興信所でも個人の依頼を請けることは珍しくなくなっています。
2007年に施行された探偵業法では、探偵・混信所・調査業を全て探偵業としているため名称の違いだけでほぼ同じと考えて
良いでしょう。

■料金は?

では、探偵と興信所は料金の違いはあるのでしょうか?
結論から申し上げますと「探偵」と「興信所」という区分けでの違いはありません。
個々の企業により料金設定は違いますので、「探偵と興信所」という区分けではなく企業別で変わってきます。

■調査を依頼するならどっち?

とちらも調査内容に差はないのでどちらに依頼しても間違いはないでしょう。
ただ、人探しや浮気調査であれば探偵事務所の方が得意分野と言えるのではないでしょうか。
どちらを選択するにしても、どの企業を選ぶかということが大切です。
どちらも実績の豊富さや話を聞きに行き、信頼度の高い企業なのかきちんと見極める必要があります。
何社か見積もりを出してもらい比較することで料金設定が分かってくるかと思います。
又、国に探偵や興信所の届け出が提出されているかもホームページなどで確認しましょう。

▼まとめ

悩んでいることはありませんか?
弊社は日本全国に展開する探偵事務所グループです。
多数の実績と安心価格、信頼度の高い調査結果でお客様のお悩みを解決に導きます。
まずはお気軽にご相談ください。